家庭用脱毛器で永久脱毛はできる?

家庭用脱毛器で永久脱毛ができるのかどうか、みなさん疑問に思っていると思います。永久脱毛の定義とは、脱毛完了後から1ヶ月以内に毛の再生率が10~20パーセント以内であるということです。
家庭用脱毛器、エステではパワーは違いますが同じ様な方法で脱毛が行われます、毛根を破壊して行う脱毛は医療機関でしか行うことができません。
最近では様々な種類の家庭用脱毛器が販売されています。それぞれ一長一短ありますが、家庭用脱毛器でも十分に綺麗に脱毛はできます。
家庭用脱毛器を選ぶ際には、照射面積、カートリッジあたりの1ショットのコスト、チャージ時間、連射機能、重さ、脱毛力、痛み、使用できる部位を検討してから購入すると良いです。


最後に家庭用脱毛器のメリットですが、自宅で気軽に使用することができる、他の人にみられることなく処理ができる、使えば使うほどお得になる、などがあげられます。しかしながら、デメリットとしては照射面積が狭いので時間がかかる、手の届かない部位の照射が難しい、パワーが弱いなどの点が上げられます。
器械の種類にもよりますが、産毛もまったく生えてこないような永久脱毛は期待できませんが、ムダ毛がそれなりに気にならなくなるくらいまでの綺麗な脱毛は期待できます。

Comments are closed.